現在の位置:ホームページ > 孫中山旧居記念>館所蔵の選集
      陸蘭谷への孫文の手書「博愛」

        陸蘭谷への孫文の手書「博愛」、紙質、長さは382mm、幅は1160mmです。1920年代孫文先生は同郷陸蘭谷に贈った手書です。2006年11月陸皓東烈士の後裔から本館に寄贈しました。

      南朗「程氏の家系図」

        南朗「程氏の家系図」、紙質、活版印刷、1セット26冊ですが、毎冊は長さが290mm、幅が170mmです。各冊のページは違いますが、表紙は「程氏族譜黎元洪題」の文字がありますが、木製の家系図の箱もついて、....

      貸し金について楊殷から楊賀への文

        貸し金について楊殷から楊賀への文、1頁で、朱シルク欄白便箋、毛筆手書、長さは218 mm、幅は122 mmです。しかも、楊殷の楊啓寿への領収書1頁、朱シルク欄赤便箋、毛筆手書、長さは240mm、幅は75mmです。 ....

      李仙根の日記

        李仙根の日記、3冊、紙質、商務印書館編訳所編集の「袖珍日記」(1923-1925年)で刊行されました。主は万年筆で書いて、少しは毛筆あるいは鉛筆で書いて、李仙根の1923-1925年の日記です。 ....

      孫眉と親族の写真(1912年、左埗頭孫氏の祠にいて)

        孫眉と親族の写真(1912年、左埗頭孫氏の祠にいて)、紙質、長さは209mm、幅は274mmです。本館に収蔵しています。 ....

      「勉励国民」という演説の録音レコード

        「勉励国民」という演説の録音レコード、旧式粗紋78転/分、直径は253mmです。1924年5月30日、上海「中国日報」社は広州の「南堤小憩」で孫文先生にレコードしました。1956年四川省政協から本館に寄贈しまた。 ....

      香山四大両都代表林錫翰ら孫文に致す祝辞

        香山四大両都代表林錫翰ら孫文に致す祝辞、紙質、毛筆手書、長さは242mm、幅は408mmです。本館に収蔵しています。1912年5月27日、臨時大総統を辞めた孫文は故郷に帰りました。 ....

      清の同治三年、孫達成兄弟の祖嘗山耕地を賃借り契約書

        清の同治三年、孫達成兄弟の祖嘗山耕地を賃借り契約書、紙質、毛筆手書、長さは453 mm、幅は365 mmです。清の同治三年(1864年)に結びました。孫文の家が収蔵し、後は孫文の姉さん孫妙茜が収蔵し、1957年2月、孫妙茜の孫楊連逢が本館に寄贈しました。 ....

      清の咸豊六年、翠亨村の祖廟を立て直すことについての碑文

        第三次翠亨村の祖廟を立て直すことについての碑文、石質、楷書で凹し刻んで、長さは100mm、幅は60mm、厚さは5mmです。清の咸豊六年(1856年)、第三次翠亨村の祖廟を立て直した時に刻みました。この碑文は翠亨村北極殿の中にあって、1970年代、北極殿が倒されたが(遺跡まだあります)、現在は本館が収蔵します。 ....

      孫文の手書「博愛」(ホノルルの華僑楊広達へ)

        孫文の手書「博愛」(ホノルルの華僑楊広達へ)、紙質、長さは322 mm、幅は746 mmです。1917年、孫文先生のホノルルの華僑楊広達に贈った手書です。1957年アメリカ籍華僑、「中国空軍の父」である楊仙逸の息子楊添靄から本館に寄贈しました。 ....