現在の位置:ホームページ > 孫中山旧居記念>管理システム
 
 
品質の方針:厳格な品質管理、持続的にサービスを改善すること、優良品質の保障を実施すること
    1、本館の品質の管理システムを厳格に規範化して、改善することも持続して、そして国内の一流の博物館と観光地を創建するともに維持する。
    2、館所蔵の文化財を絶えず豊富にして、持続的に文化財とその環境を保護する上に発展して、観光客に重々しくて、深い歴史と文化の内包がある雰囲気を提供する。
    3、本館での「孫中山と彼の成長する初期の社会環境」というテーマ、及び歴史の記念性、民俗性、多元化、特徴と豊かな内包を兼備する展示システムを充実して、十全になれるように努力する。そして、観光客に優れた品質の展示サービスを提供します。
    4、全員スタッフの質量意識とサービス意識を強めさせることもサービス施設を改善させることも持続して、観光客によいサービスの提供を確保して、「よいサービス」を提供できるのために各部門は相当の保障を確保すべきです。
 
 
環境の方針:法規を謹んで守って、汚染を予防して、効果的に資源を利用して、文化財の環境を保護するともに持続的に改善しています。
    1、 環境保護の法律法規と業界の規範などについて厳しく遵守します。
    2、 基本建設、本館の業務活動とサービスの画策、実施、検査と運行する過程で、環境に汚染をもたらす可能性を減らして免れます。
    3、 資源を合理的に配置して、効果的に利用します。厳格な管理をして、エネルギー消費を下げます。日常の消耗品と廃棄物の回収をできるだけ実行して、再び循環して利用します。
    4、 全体の環境のイベントを推進するため、関連している方に環境を保護する影響を加えます。
    5、 計画に基づく育成訓練を行って、全員の環境の意識を引き上げます。